お金をかけない薄毛対策~芝崎プロポーションクリニック~
アルガンオイル配合の無添加シャンプー【アルガンK2】

薄毛 シャンプー

シャンプーは、毎日の習慣です。
このシャンプーが、「薄毛の対策になる」なら、取り入れないわけにはいきません。

シャンプーを正しく、的確にしていくことで、安く、まっとうに、薄毛の対策になるのだと思います。
毛穴の汚れを取り、頭皮を清潔にすることで、育毛に適した環境を整えることができるんですね。

最近はトリートメントに白髪染め成分の入っているものがあったりしますが、あれも、「毎日の習慣を利用する」という点では同じですよね。

「いつのまにか…」という、思わぬ効果が期待出来る、という感じです(o^∇^o)ノ

 

★シャンプーで何が変わる?

 

言わずもがな、ですが、髪は頭皮から生えています。
頭皮を清潔にし、余計な皮脂のつまりなどを取り除き、髪が育ちやすい環境を作る。
これが、シャンプーの役割だと言えるでしょう。

どんなシャンプーを選ぶか、ということが、けっこう重要です。

TVCMでやってるシャンプー、すごい効果を語っていますが、
それ使って、あなたは、変わりましたか???

 

…現状が、その答えです。

 

★薄毛に効く、シャンプーのコツとは?

 

シャンプーの仕方、もけっこう重要なんですよね。

シャンプーをする前(お風呂に入る前)に、

「ブラシで髪の毛をとく」。
ちょっと面倒かもしれませんが、すごく重要です。

この一手間をしておくだけで、髪の毛と頭皮にシャンプーがいきわたりやすくなり、綺麗に洗浄できる。
ほんと、洗い上がりが変わりますよ。

そして、シャンプーをつける前にに、1分間は髪をお湯で流したいですね。
「どうせ洗うから同じ!」ではないんです。
この「お湯流し」が大切。7割は、お湯で落ちると言われているくらいですから。

そしてシャンプーをつけたら、「マッサ−ジをする」というつもりで、優しく頭皮を洗いましょう。
ごしごしこすってはダメです。爪を立てるのもNG。

「洗うのは、髪ではなく頭皮」。そういうつもりで、優しく洗ってください。

 

★シャンプーはどうやって選ぶ?

 

シャンプーを選ぶ時、その成分を、必ずチェックしましょう。
できれば、「ラウレス硫酸Na」が入っているシャンプーは避けましょう。
「ラウリル硫酸Na」も、避けましょう。

すごく似ている名前の成分ですが、この2つは、泡立ちがよく、洗浄力が強力で、安価のため、たいていの市販のシャンプーには配合されています。
ただちに危険というわけではありませんが、敏感肌や乾燥肌の人にとっては、綺麗に洗浄しているつもりでも、逆に乾燥を招いたり、皮膚が荒れたり、ということがあるようです。
この2つは、入っていない方が、頭皮には優しいのです。

成分を見て、この2つが入っておらず、「保湿」ができるシャンプーを選びましょう。

 

★シャンプーは、今すぐ!

 

「今使っているシャンプーがなくなったら…」などという悠長なことを言っている余裕は、ないはずです。

ダメなシャンプーを、1日でも多く使うことに、なんのメリットがあるのでしょう?
すぐに、シャンプーを変えて、頭皮の環境を整えよう ̄∇+ ̄)vキラーン

「ラウレス硫酸Na」も「ラウリル硫酸Na」も配合されておらず、頭皮に良い育毛シャンプーを、厳選しておきました。
シャンプーは、ケチるところではありません!

成分を、自分でチェックして、選んでください。

1位 1日あたり59円!

「BOSTONシャンプー」公式サイトへ

無記名で買える(プライバシーに配慮)
★即日配送
★佐川急便の営業所止めもできる←家族にもバレない
★ラウレス-5カルボン酸Naは「ラウレス硫酸Na」とは違って低刺激
30日間全額返金保証付き
★3,980円

「BOSTONシャンプー」公式サイトへ

2位 頭皮ダメージをケア。

「ケフトル」公式サイトへ

★100%天然アミノ酸系洗浄成分+活性石ベントナイト
★ケラチン&プロテインなど、13種類の天然美容成分を配合
★頭皮改善に重きをおいている。
★4,200 円

「ケフトル」公式サイトへ

3位 馬油のちから。ウーマ。

「U-MAシャンプー」公式サイトへ

クチコミだけで25万本売れた実力。
★潤いバリア「フコイダン」で乾燥・雑菌から頭皮を守る
30日間全額返金保証付き
★3,150円【送料無料】

「U-MAシャンプー」公式サイトへ

© 2017 薄毛 悩み rss